梅岡楽器サービスHP


                            明日館 Abend シリーズ


  

 2021年9月1日 明日館Abentシリーズ vol.2  後藤早恵&甲藤玲子 コンサート


   明日館 Abend シリーズ  vol.2

第2回 後藤早恵 甲藤玲子 デュオコンサート

      〜 諸国のトッカータを巡る 〜

歴史的洋館でのチェンバロ連続シリーズ第2回
今回はオランダと日本で活動中の新鋭チェンバロ奏者2人が登場!

=プログラム=
 後藤早恵 
C.Merulo :   トッカータ集第2巻より第1番
D.Scarlatti :  ソナタ K.244, 245 ロ長調 K.141  ニ短調   他 
  甲藤玲子
J.P.Sweelinck:   Fantasia chromatica SwWV258
J.J.Froberger:  Partita D-dur FbWV620
                 (Meditation faite sur mamort future-Gigue-Courante-Sarabande)
J.S.Bach:    Toccata fis-moll BWV910

= 使用楽器 =
   フレミッシュ1段チェンバロ CraigTomlinson(カナダ)2000年作
      1段鍵盤ながら884fの3列 長さ250cmという迫力ある大型チェンバロ!

2021年 9月1日(水)  19時開演  (18時半開場)

池袋 自由学園明日館 Room1925  https://jiyu.jp/
       (重要文化財) 
      東京都豊島区西池袋2-31-3  池袋駅 徒歩5分  目白駅 徒歩7分
      アクセスはこちら

    限定18席  (定員の半数で開催)

料金  一般 2500円 学生 2000円

主催   目白古楽ネットワーク

申込・お問合せ  umeoka-gakki@nifty.com 梅岡

<出演者 プロフィール>
 
  後藤早恵

宮崎県出身。東京藝術大学音楽学部器楽科チェンバロ専攻卒業。東京藝術大学「宮田亮平奨学金」奨学生。卒業時に同声会賞を受賞し、同声会新人演奏会に出演。東京藝術大学院音楽研究科修士課程在籍中に渡欧。現在、アムステルダム音楽院に在学中。
これまでにピアノを矢野恭子氏に、チェンバロを大塚直哉、M.V.デルフト、K.フェアヘルストの各氏に師事。A.ジルベライシュ、C.ショルンスハイム、K.フェアヘルスト、E.ジョワイエ、B.M.ウィッリの各氏のレッスンを受講。
2016, 2018年  国際古楽コンクール〈山梨〉入選。
2015, 2018年  ブルージュ国際古楽コンクール〈ベルギー〉セミファイナリスト。
2019年  第2回ミラノ国際チェンバロコンクール〈イタリア〉最高位(1位なし2位)。

 甲藤玲子

宮崎県宮崎市出身。4才よりピアノを始め、11歳でチェンバロに出会う。東京藝術大学音楽学部器楽科チェンバロ専攻4年在学中。学内にて安宅賞受賞。これまでにピアノを稻森愛氏に、チェンバロを大塚直哉氏に師事。K.フェアヘルスト、C.ショルンスハイムの各氏のレッスンを受講。
令和2年度公益財団法人青山音楽財団奨学生。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 

2021年8月17日 明日館Abentシリーズ vol.1  中村裕&河本祥太朗 コンサート


  明日館 Abend シリーズ  vol.1

第1回 中村裕 河本祥太朗 デュオコンサート

 〜 2台で奏でるイギリス音楽 〜

歴史的洋館でのチェンバロ連続シリーズがスタート!
第1回は日仏で活動中の新鋭チェンバロ奏者2人が登場!

=プログラム=
  W.Byrd :  walsingham
  W.Byrd :  Fantasia in g for 6 violes(3曲)
  J.Bull  :  A Battle and No Battle       他

= 使用楽器 =
  イタリアンチェンバロ   MARTIN SKOWRONECK 1958
  フレミッシュチェンバロ  YU NAKAMURA 2019

2021年 8月17日(火)  19時開演  (18時半開場)

池袋 自由学園明日館 Room1925  https://jiyu.jp/
       (重要文化財) 
      東京都豊島区西池袋2-31-3  池袋駅 徒歩5分  目白駅 徒歩7分
      アクセスはこちら

    限定18席  (定員の半数で開催)

料金  一般 2500円 学生 2000円

主催   目白古楽ネットワーク

申込・お問合せ  umeoka-gakki@nifty.com 梅岡

<出演者 プロフィール>

中村裕 (なかむら ゆう)


 
愛知県瀬戸市出身。
 愛知県明和高等学校ピアノ専攻在籍中にチェンバロと出会い、現在東京藝術大学音楽学部器楽科
 チェンバロ修士2年に在籍。
 大宮シンフォニア合唱団ピアニスト、一宮シティ合奏団通奏低音奏者。日本チェンバロ協会会員。
 第3回東京バロック管弦楽団定期演奏会にて、J.C.バッハ「チェンバロ協奏曲」のソリストを務める。
 2019年3月にクラヴサン工房アダチにてルッカースモデルを製作。             
 長野県東御市「天空の芸術祭2019」にてチェンバロコンサートを行う。
 東京芸術大学卒業時に読売中部新人賞授賞。2020年日本バッハ音楽コンクールオンライン部門大学、
 大学院の部にて金賞受賞。2021年5月沖縄県シュガーホール新人演奏会出演。
 これまでにピアノを宮田俊雄、関本昌平、チェンバロ、通奏低音を辰巳美納子、廣澤麻美、C.ショルンスハイム
 A.ジルベライシュ、C.フェアヘルスト、K.ハウグサン、C.ルセ、B.ディッキー、大塚直哉の各氏に師事

河本祥太朗 (こうもと しょうたろう)



 兵庫県西宮市出身。
 高校在学時に合唱で16世紀頃の作品に触れたのをきっかけに古楽に興味を持ち、チェンバロを始める。
 兵庫県立西宮高等学校音楽科ピアノ専攻、東京藝術大学音楽学部器楽科チェンバロ専攻を卒業。大学内
 にて、宮田亮平奨学金奨学生、安宅賞、アカンサス音楽賞、同声会賞を受賞。昨年度よりフランスのバロック
 音楽を中心に勉強するべく、パリ国立高等音楽院古楽科に在籍している。
 これまでにピアノを崎谷明弘、崎谷千恵、荒木美佳の各氏に、チェンバロ、通奏低音を下西美都、広澤麻美、
 大塚直哉、Thierry Maeder,Olivier Baumont の各氏に師事。
 第31回国際古楽コンクール<山梨>第3位入賞。平成30年度公益財団法人青山音楽財団奨学生。西宮音楽協会会員。
 
 =出演者 コメント=

(河本)
芸大チェンバロ科の同期で仲間である中村裕君との、息の合ったデュオを
どうぞ聴きに来てください!(笑)

(中村)
このような素敵な機会に恵まれて嬉しく思います。大学の同期で共に研鑽を積んできた
河本君とのデュオコンサート、とても楽しみです!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜